基本の料理

夏の定番レシピ!ゴーヤチャンプルの作り方

夏に食べたくなる野菜と言えば、苦味が旨いゴーヤですよね。ゴーヤのおひたしやゴーヤチップス、ゴーヤの肉詰めなど様々なメニューがありますが、やっぱり「ゴーヤチャンプル」が手軽で美味しい!そこで、今回はシンプルなゴーヤチャンプルの作り方をご紹介いたします。

献立アプリの決定版!ソラレピアプリで夕飯解決

「チャンプルー」とは?

「チャンプルー」とは沖縄の方言で「混ぜこぜにした」という意味で、様々な野菜や豆腐を混ぜて炒め合わせる料理全般をさします。元は比較的安価に手に入る食材を炒め物にした家庭料理でしたが、近年では様々なチャンプルーが生まれました。ゴーヤに限らず、素麵を使ったものや、パパイヤやお麩などを入れたチャンプルーなど、沖縄でお馴染みの食材を使用した美味しいチャンプルーがいっぱいです。沖縄料理屋の流行もあり、既に一般家庭でもなじみ深いメニューとなっているのではないでしょうか。

ゴーヤチャンプルの作り方

ゴーヤチャンプルの作り方レシピ

<材料(2人分)>
豆腐(木綿)…2/3丁
ゴーヤ 2/5本
ゴマ油 適量
豚肉(肩ロース薄切り) 100g
ニンジン 1/6本
モヤシ 3/5袋
 1個
 小さじ1/3
鶏ガラ出汁(顆粒) 小さじ2/3
醤油 小さじ2
鰹節 少々

ゴーヤチャンプルの詳しいカロリー・栄養価はソラレピ

<下準備>
・ニンジンは5mm幅千切りにしておく
・卵は溶きほぐしておく

<作り方>
1.豆腐はキッチンペーパーで包み、電子レンジで2分温めて水切りをし、一口大にちぎる。
豆腐は一口大に手でちぎっておく
ここでしっかりと豆腐の水気を切りましょう。

2.ゴーヤは縦半分に切って、スプーンで種と綿を取りだし、5mm幅に切る。
ゴーヤはわたを取り除き5mm幅の薄切り
苦味がお好きな方は、少し厚めに切って食感と共にお楽しみください。

3.フライパンにゴマ油をしき、豚肉を中火で炒める。
豚肉を炒める

4.豚肉に火が通ったら、「1」の豆腐と「2」のゴーヤ、ニンジン、モヤシを加えて炒める。
野菜を加えて炒める

5.野菜に火が通ったら、溶きほぐした卵を入れて炒める。
卵を加えて全体に混ぜる
卵をふわっとさせたい場合は、具材をフライパンの手前側だけ避け、そこに卵液を流し込んで軽く混ぜてから全体に絡ませると上手に仕上がります。

6.卵が固まったら、塩、鶏ガラ出汁、醤油を加えて、炒め、鰹節をふってできあがり。
味付けして仕上げる

おすすめチャンプルレシピ

献立アプリの決定版!ソラレピアプリで夕飯解決

↓記事が気に行ったら、ブクマorシェアしてね♪↓

関連記事