基本の料理

定番からアレンジまで、フレンチトーストの作り方

朝食の定番メニュー・フレンチトースト。パンケーキに続き、続々と専門店もできている注目度の高い料理です。はちみつやシロップをつけて食べるのが一般的ですが、ハムやソーセジなどしょっぱいものと合せて食べても美味しいです。今回は基本のフライパンで焼くフレンチトーストの作り方と、アレンジレシピをご紹介!

献立アプリの決定版!ソラレピアプリで夕飯解決

基本のフレンチトーストの作り方

まずは定番のフライパンですぐ出来る、フレンチトースト。お砂糖やメイプルシロップなど、お好みの甘い調味料でお召し上がりください。

フレンチトーストの作り方

<材料(1人分)>
 1個
牛乳 50ml
砂糖 大さじ1
バニラエッセンス 数滴(あれば)
パン 1枚(4~6枚切り程度の厚さ)
バター 大さじ1/2

<作り方>
フレンチトーストの調理工程

1.卵をよく溶きほぐし、牛乳・砂糖、あればバニラエッセンスを加えてしっかりと混ぜる。
2.「1」の液をパンが入る大きさの深さがある器に入れ、パンを浸す。
3.しっかりと両面とも液に浸す。
早く浸透させたい場合は、電子レンジ500Wで30秒ほど両面をかける。
4.フライパンを熱し、バターをしいてパンを弱火~中火でじっくりと焼く。片面3分程度ずつ焼いていきます。


グラタン風フレンチトースト

トースターやオーブンで簡単に出来るので、洗いもの楽ちんなお手軽フレンチトースト。

グラタン風フレンチトースト

<材料(1人分)>
 1個
牛乳 30ml
砂糖 大さじ1
バニラエッセンス 数滴(あれば)
食パン 1枚(4~6枚切り程度の厚さ)/フランスパン…15cm~20cmほど

<作り方>
グラタン風フレンチトーストの作り方

~オーブンの場合は、200℃に予熱しておく~
1.パンは一口大にカットしておく。
2.卵をよく溶きほぐし、牛乳・砂糖、あればバニラエッセンスを加えてしっかりと混ぜる。
3.「1」のパンを耐熱容器に敷きつめ、「2」の液を注ぐ。
4.パンを裏返したりしながら液を染み込ませる。
5.だいたい染み込んだら、オーブンまたはトースターで加熱する。オーブンの場合は、15~20分ほど。トースターの場合は10分~15分ほどじっくりと弱めに焼く。


ロールフレンチトースト

普段の甘いフレンチトーストに飽きたら、おかず系フレトーはいかがでしょうか。中に入れる具材をオリジナルにアレンジして、手軽で可愛い朝食に!

ロールフレンチトーストのレシピ

<材料(1人分)>
パン(薄切り) 2枚
ベーコン 2枚
チーズ 1枚
 1個
牛乳 50ml
 少々
バター 大さじ1/2
黒胡椒 少々

<作り方>
ロールフレンチトーストの作り方

1.パンは耳をカットし、麺棒などで平たく潰しておく。
2.パンに半分に切ったチーズとベーコンを乗せてロールする。
3.卵をよく溶きほぐし、牛乳・塩を加えてしっかりと混ぜる。
4.「2」のパンを「3」の液に浸し、全体に液をつける。
5.フライパンを熱してバターをしき、「4」のパンを弱火~中火で回転させながら全面に焼き色がつくまで焼く。
6.お皿に盛り、お好みで黒胡椒をかける。

献立アプリの決定版!ソラレピアプリで夕飯解決

↓作ってみたいと思ったら、ブクマorシェアしてね♪↓

関連記事