基本の料理

切れてても大丈夫!手作りめんつゆの作り方

煮物や汁物や麺類などに大活躍のめんつゆは、程良い味付けが大変便利な人気調味料です。しかし、使おうと思っていたのに実はめんつゆが切れていた…なんてことがよくありますよね。そんな時に、ご家庭にある材料で簡単に代用できる「めんつゆ」の作り方をご紹介いたします。また、ちゃんと出汁からめんつゆを作りたい方向けに、出汁から作る本格レシピもご紹介いたします。

献立アプリの決定版!ソラレピアプリで夕飯解決

めんつゆって何で出来てる?

一般的なめんつゆに含まれる材料は以下の通りです。
・醤油
・みりん
・酒
・砂糖
・出汁
市販のめんつゆの成分表示を見ると、だいたいこんな感じの材料名が記載されています。中でも最も重要なのは、やはり「出汁」。美味しいめんつゆには、カツオをはじめ、昆布、干し椎茸などの出汁が使われています。

あなたはストレート派?濃縮派?

めんつゆには「ストレート」タイプと「濃縮」タイプがあります。「ストレート」タイプはそのまま麺につけたり、煮物に使用したりできるよう予め水で薄まっているもの。「濃縮」タイプはその名の通り味が濃縮されているので、お水で薄めて好みの濃さで使用できます。
こちらのサイトによると、なんと「濃縮」タイプを使用している方が9割を超えているようです。水で薄めているため、開封後の消費期限が短い「ストレート」に比べ、「濃縮」の方が日持ちすることもあって、使い勝手が良いのは「濃縮」なのかもしれませんね。

簡単!濃縮めんつゆの作り方

一番簡単でご家庭に常備されている材料で作ることができるめんつゆの作り方をご紹介します。

簡単めんつゆの作り方

<材料(約2カップ分)>
みりん 75g
 25g
醤油 100g
砂糖 大さじ1強
カツオ出汁(顆粒) 小さじ1/2
昆布出汁(顆粒) 小さじ1/2(あれば、だし昆布 10cm角ほど)

<作り方>
1.みりんと酒を鍋に入れ、煮立ったら醤油と砂糖を加える
2.全体を混ぜ、再び沸騰したら顆粒出汁を加えて弱火にして沸騰しないよう5分ほど加熱する
3.保存容器に移し、粗熱を取ってから密閉して冷蔵庫に保存する


だし香るしっかり作るめんつゆ

カツオ、昆布、干ししいたけのお出汁が香る本格めんつゆの作り方です。

本格めんつゆの作り方

<材料(約2カップ分)>
醤油 100g
砂糖 大さじ1強
みりん 75g
 25g
削りかつお節 5g
だし昆布 10cm角ほど
干し椎茸 1枚

<作り方>
1.全ての材料を合せて、一晩おく
2.鍋に「1」を全て入れ、沸騰寸前まで煮立てて弱火で5分ほど、沸騰しないように加熱する
3.具を濾して保存容器に入れ、粗熱を取ってから密閉して冷蔵庫に保存する

めんつゆを使ったおすすめレシピ

献立アプリの決定版!ソラレピアプリで夕飯解決

↓家で作ってみよう!と思ったらブクマorシェアしてね♪↓

関連記事