冷凍方法

長ネギの冷凍方法と保存期限や食感などまとめ【野菜の冷凍保存】

目次

※全て、実際に検証した結果なので、ご安心ください。

おいしい冷凍野菜販売中

長ネギの冷凍保存方法

≪冷凍おすすめ度≫★★★★★

野菜の冷凍保存~長ネギ~

  • 白髪ねぎ、斜め切り、小口切りなど、調理時に便利な形にカット。(みじん切りは水分が多くなり、使いづらくなるためオススメしません)
  • フリーザーバッグなどの密閉容器に重ならないように入れ、冷凍保存。

※フリーザーバッグの中の空気は出来る限り抜く
※アルミトレイなどの上で冷凍すると急速冷凍効果有り

解凍後の食感・味

香りや風味、食感もそこまで落ちずに使用できます。やや甘みが強くなる気がしました。

冷凍長ネギのおすすめ調理法

<煮込み/スープ系>
冷凍のまま熱した煮汁に加えるだけで、すぐに火が通りくたっとします。斜め切りやザク切りもすぐに火が通って便利です。
<炒め物>
小口や斜め切りの場合は冷凍のまま加えて、さっと強火で炒めるだけですぐに火が通ります。ザク切り等の大き目の長ネギの場合は弱火でじっくり火を通すと柔らかくなります。
<料理の仕上げ>
白髪ネギは、冷凍のまま料理の仕上げに添えるだけですぐに解凍されますが、小口切りは解凍にやや時間がかかるので、先に解凍させてから盛る方がオススメです。

保存期限

およそ2カ月を目安に使い切りましょう。
2カ月を超えても、カビなど生えてこなければ使用できますが風味が段々と損なわれます。

おすすめレシピ

『棒棒鶏(バンバンジー)』
冷凍白髪ねぎを添えて。

棒棒鶏(バンバンジー)レシピ

レシピはこちら

関連リンク

関連記事