切り方

じゃがいものむき方や切り方を動画でご紹介

ホクホクな食感やシャキシャキな食感、もちもちな食感など、様々な食べ方が楽しめるジャガイモは料理のスタメン食材です。料理に使われる頻度が高く、基本料理のカレーや肉じゃがなどお料理初心者にとっても避けては通れない野菜の1つ。
ゴツゴツとしたフォルムのため皮剥きが少し難しく、包丁が苦手な方には難易度の高い野菜でもあります。
そこで、今回は基本のじゃがいもの皮の剥き方から、料理でよく使用される切り方を動画でご紹介いたします。

じゃがいもの皮剥き

まずはじゃがいもの「皮の剥き方」です。窪みを避けながらまずは皮を剥いていき、残った窪み部分を包丁のあご部分でくり抜くのが基本です。動画では皮を切らずに剥いていっていますが、凸凹が激しいジャガイモなどは綺麗に剥くのが難しいので、無理なく剥いていきましょう。

じゃがいものさいの目切り

続いて、サイコロ状で可愛い「さいの目切り」です。1cm角のコロコロとしたジャガイモは、スープや炒めもの、キッシュなどに大活躍。適度に食感が楽しめ、他の食材の邪魔にならない大きさです。
 

さいの目切りレシピ

じゃがいもの乱切り

じゃがいもの煮込み料理で一番使われる切り方「乱切り」。煮汁が一番しみ込みやすく、煮物に最適な切り方です。じゃがいものホクホク感が一番楽しめます。
 

乱切りレシピ

じゃがいもの千切り

最後はシャキシャキな食感が楽しめる「千切り」です。じゃがいものガレットや巣ごもり卵、きんぴら系の炒めものなどに最適!他の切り方のようなホクホクとした食感よりも、シャキシャキとした食感が楽しめ、食べやすいです。
 

千切りレシピ

関連リンク

↓参考になった!と思ったらブクマorシェアしてね♪↓

関連記事