楽うま!レシピ

余りがちの代表格をスイーツに!『餃子の皮ミルフィーユ』のレシピ

ご家庭で余りがちな「餃子の皮」、みなさんはどうしていますか?
余りがち食材の代表格だけあって、さまざまなアレンジレシピが紹介されていますが、今回は、この「餃子の皮」を使ったスイーツ、『餃子の皮ミルフィーユ』のレシピをご紹介したいと思います。

作り方は、とっても簡単!餃子の皮とフルーツ、2種類のクリームをミルフィーユ状に重ねることで、美味しいだけでなく見た目も可愛いスイーツの完成です♪

生クリームはホイップされているものを使うと、より簡単に作れます。
今回はキウイを使っていますが、イチゴや桃、オレンジなど、季節のフルーツを使って作るのがお勧めです。旬のフルーツで作ってみましょう!

≪材料(2人分)≫2人分以外はこちらから!

餃子の皮ミルフィーユの材料

【材料A】
 クリームチーズ<常温にもどす>・・・50g
 牛乳・・・15g
 砂糖・・・9g
生クリーム・・・100g
砂糖・・・9g
餃子の皮・・・6枚
油(揚げ油)・・・適量
キウイ・・・1個

≪作り方≫

1.ボウルに【材料A】をいれ、滑らかになるまで混ぜ合わせる

2.ボウルに生クリームを入れ、一回り大きいボウルに氷水を入れて重ね、ホイップする

3.少し泡立ってきたら、2・3回に分けて砂糖を加えながら角が立つまで泡立てる

4.フライパンを中火にかけ、油を多めに入れたら、餃子の皮をきつね色になるまで揚げ焼きする

5.キウイは、5mmの厚さの輪切りにし、8等分に切る

6.「4」の餃子の皮、「3」のホイップクリーム、キウイ、ホイップクリームの順に重ね、さらに餃子の皮、「1」のクリーム、キウイ、クリーム、餃子の皮の順番で重ねる

7.最後にホイップクリームとキウイを飾る

ホイップクリームとチーズのクリーム、2種類のクリームを挟むことで、最後まで飽きることなく食べられます♪
クリームチーズは、常温に戻しておくことで簡単になめらかなクリームを作ることができます。

献立アプリの決定版!ソラレピアプリで夕飯解決

関連記事